Tamper Evident Folding Box

Image

TAMPER EVIDENT
FOLDING BOX

Tamper Evident folding box anti manomissione

低公害 不正開封防止折りたたみボックス

FMD-Falsified Medicines Directiveの枠内で、欧州委員会による 2021年5月11日のQ&Aにより、製造業者は、開封明示機能が不可 逆的であることを求める標準EN ISO 21976:2020「包装-医薬品包 装の開封検証機能」を検討するよう要請されました。

ホットグルーシーリングと一部のステッカーは、この不可逆性に準拠できません IGBの不可逆性 不正開封防止ボックス で 患者さまを保護します

FMD詳細情報

Image

FDAは次のように述べています。

接着されたカートン

「エンドフラップを接着して密封された板紙カートン は、TRP要件を満たすことができません...」

ステッカー付きカートン

「接着剤を使用してパッケージに接着するテープシー ルは、目に見える侵入の証拠がなくても取り外して再 貼り付けできるため、TRP要件を満たすことができませ ん。 ただし、FDAは、技術革新により、テープシールの取り 外しと再貼り付けができない接着剤が作成される可能 性があることを認識しています。さらに、テープシールに は、シールが取り外されて再貼り付けされたかどうかを すぐにわかるようにする機能が含まれている場合があ ります。テープシールは、簡単に複製できない識別特性 を採用する必要があります。」

FDA詳細情報 

患者さまを保護

  • 熱溶解性接着剤で閉じられた不正開封防止ボックスは、熱で接着解 除して再接着することができます。これらは可逆的です。安価な不正 開封防止ステッカーは、はがして新しいステッカーで覆うことができ ます。これは可逆的です。IGB シールは箱の一部であり、箱を開ける には 剥がす必要があります。これは不可逆的です。
  • 認証されておらず、シリアル化されていない不正開封防止 ステッカ ーも複製して交換できます。IGB Tamper Evidentボックスの一部 であるため、ボックスが本物であり、シールが無傷である場合、内容 も本物であると、確認されます。
  • さらに保護を強化するために、IGB は、ボックスの 側面にあるミシ ン目で 作られたソリューションを設計しました。改ざんを試みると、
    バラバラになります。
  • 体の弱い方々もお守りします:
    IGB不正開封防止ソリューションは、Italian Blind Associa- tion(UIC)によって検証されました。

お金を節約します

 
効率的TE:必要な生産要素が少なくてすみます
 
  • 。ステッカーや接着機 への投資はありません 。
  • 包装 部門に追加の スペース は必要ありません。ステッカーや接着
    剤は必要ありません。
  • メンテナンス のためのリソースが少なくてすみます:ステッカーや接着 機がない=メンテナンスに必要な人や材料がありません。
  • 品質 チェック の対象となる納入品 が少なくなります:箱のみ。
  • 倉庫 の在庫が少なくなります:箱だけで、ステッカー も 接着も不要です。

無駄のないTE:より高いOEE

  • ステッカーや接着機の セットアップ 時間を避けられます。

ステッカーによる 速度 低下はありません。 ステッカーを誤って貼ったことによる 無駄はありません。
部門間で 移動 する商品が少なくなります。箱だけです。 メンテナンス時間の短縮:ステッカーや接着 機がない=メンテナンスや クリーニングに時間を費やす必要が ありません。
ピットストップ なし:ステッカーを 補充 するためにラインを停止するこ とが避けられます。

地球を尊敬します

  • 100%プラスチックフリーのボール紙。
  • 2019/ 904EUプラスチック削減指令に準拠。
  • ISO14001に従って製造されています。
  • FSCおよびPEFC認証可能。
  • 太陽光発電による製造プロセス。
  • ステッカー、接着剤、および関連する
    機械の製造と塗布のため のエネルギーは必要 ありません。

100%プラスチックフリー ボール紙

Privacy Policy

Follow us...

Contacts

Write to us

IGB S.r.l.

Registered Head Office:
Via Pontaccio, 14
20121 Milano MI (Italy)

Operation Headquarters:
Via Varese, 115
21059 Viggiù VA (Italy)

Production Department:
Via Monte Chiusarella, 21
21056 Induno Olona VA (Italy)
T. +39 0332 48 73 72
F. +39 0332 48 77 68

IGB USA Corp.

200 Vesey St. 24th floor
New York, NY 10281 (USA)
T. +1 (646) 58 31 512

Contacts

Write to us

IGB S.r.l.

Registered Head Office:
Via Pontaccio, 14
20121 Milano MI (Italy)

Operation Headquarters:
Via Varese, 115
21059 Viggiù VA (Italy)

Production Department:
Via Monte Chiusarella, 21
21056 Induno Olona VA (Italy)
T. +39 0332 48 73 72
F. +39 0332 48 77 68

IGB USA Corp.

200 Vesey St. 24th floor
New York, NY 10281 (USA)
T. +1 (646) 58 31 512